top of page
CEOメッセージ

CEO MESSAGE
​​代表メッセージ

DSC07234.JPG

付加価値発見の総合商社として
​価値あるものを世界に発信

表取締役 萩原豪介

付加価値発見の総合商社とは何か

 

KAYA株式会社は「付加価値発見の総合商社」を目指しております。

世界にはまだ発見されていない「付加価値」が沢山あります。その付加価値を見つけ出し、価値を感じる方に届けることを商いとしております。

 

ミャンマーでの経験から「日本の価値」を再認識

私がKAYAを作るきっかけとなったのはミャンマーという国に住んだことでした。現地ではローカル向けのビジネスと外資向けのビジネス両方に並行して携わり、日本にいるときは気付かなかった「日本の価値」に気付き、日本にいては知ることができなかった「ミャンマーの価値」に気付きました。この2つの気付きが現在の人財事業に繋がっています。

世界で認められている日本の外食産業が日本国内では常に人手不足、特に新卒採用のミスマッチという問題があります。一方でやる気に満ちた若い力がミャンマーには沢山顕在していましたが、このポテンシャルを活かす場所が現地にはあまりありませんでした。

 

事業の柱の一つである人財事業はまさにこの価値がある双方を結ぶことによって付加価値を生み、シェアすることによって成り立っています。

 

現在は自分たちのサービスをより強固なものとし付加価値を高めるために、企画だけではなく教育事業から日本での生活サポートまで一貫してパートナーやグループ会社と行っております。

期待され続ける集団として成長し続け

 

当社は「人材屋」ではなく「食」「越境」「人財」を事業領域としています。そのため、人財事業でも教育から来日後のサポートまで一貫して支援をしていますが、食領域では価値のある一次産業様と一緒に国産無添加素材のペットフードを企画から製造、販売までしています。

世界にあるまだ気付けていない「付加価値」を発見し、価値を感じる方に届けることを皆様から期待され、それに応えることを楽しめる仲間と進化して行きます。

 

今後ともご指導ご鞭撻を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

​                                                                                                       KAYA株式会社 代表取締役

萩原 豪介

会社ビジョン

COMPANY VALUE
会社の存在意義

VISION

付加価値発見の総合商社

MISSION

期待され続ける集団である
BigよりBestをゴールとする

VALUE

常に愉しむ
常に夢中になる
感性を研ぎ澄ます
経験して共感する

KAYA_Business Domain.png
会社概要

COMPANY PROFILE
社概要

法人名
KAYA株式会社 / KAYA Inc.
代表取締役
萩原 豪介
資本金
500万円
設立年月日
2019年9月20日
所在地
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1丁目19-3 ONOビル 4階
事業内容
外国籍人財採用支援、海外進出支援、ペットフードの製造・企画・販売、広告代理サービス、M&A支援等、その他左記に付随するコンサルティング
主要取引国
ミャンマー、インドネシア、ウズベキスタン、タイ、ネパール(※国内滞在人財は国籍問わず支援をしております。)
主要提携先(人財)
G1行政書士事務所、㈱ヒューマンパワー、大房行政書士法人、他(順不同)
主要提携先(一次産業)
(有)二宮漁場、㈱ローチーフーズ(順不同)
主要海外提携先
ES4E Group、R-SeeRex Services Co., Ltd. 、Myanmar GSS Co., Ltd.、他(順不同)
有料職業紹介免許
13-ユ-311916
グループ会社
KAYA JLC ㈱(登録番号:23登-009146)、Yangon ASG Co., Ltd.
bottom of page